ページトップ

美容・健康コラム
  • BEAUTY & HEALTH COLUMN
  • 美容・健康コラム

2019年05月04日美容コラム

若見え!

 同郷の友人がもう長いこと月1で当サロンに通ってくれています。感謝感謝!!

 4月のある日、彼女から興奮した様子のロングメールが届きました。同級生ですから彼女も57歳なのですが、何と何と30代後半に見られたそう。「うっそ~? マジで~?? ど、どういうことよ?」と突っ込む私。

 スーパーで働いている友人ですが、常連さんから「40代の知り合いの男性に合いそうな女性を探しているんだ けど、貴女どうかなと思って・・・。結婚していらっしゃる?」「あのぉー、私57歳で孫もいるんですけど・・・。」 彼女自身ビックリしてしまったそうですが、相手の方の衝撃はもの凄かったらしいです。 「えぇーっ!」 としばらく声が出なかった様子。 「ごめんなさい。もうお孫さんが・・・、そうなんですね。」 と言いながら帰られたそうです。

 「こんなこともあるんだねぇ。ほっとサロンアークさんに通ってるおかげだね(笑)。」 と言ってくれて嬉しかったのですが、「いやいやエステや光セラピーで20歳若返りは無理だわぁ、正直な話。」

 さて皆さん、長寿遺伝子ってご存知ですか? 老化のスピードを遅らせる遺伝子と言われています。誰でも持っているのですが、ほとんどの人はスイッチがオフの状態だそうです。この遺伝子がスイッチオンで活発に働いている人は、若々しく老化しにくいとのこと。彼女はきっと長寿遺伝子がバンバン 出ているんじゃないかと思われます。

 この遺伝子をオフからオンにする方法は、腹7分目と適度な運動だそうです。飽食の現代は食べ物の誘惑が多くて腹8分目さえも難しいくらいですが、食べ過ぎがとにかくNGなのだとか。お腹が空いてグ~ッと鳴っている時、長寿遺伝子はオンになっているのです。極端なダイエットは体を壊しますが、新鮮な食材を万遍なく少しずつ摂るのが若見えの秘訣なのかもしれませんね。レッツトライ!  
新着関連記事

一覧へ戻る

LINE公式アカウント