ページトップ

美容・健康コラム
  • BEAUTY & HEALTH COLUMN
  • 美容・健康コラム

2017年03月22日美容コラム

気になるアゴのたるみ解消法

25歳過ぎあたりから何となく気になり始める「アゴのたるみ 
体重の増加がなくてもアゴの辺りだけダブつく方もいますね。
アゴだけでなく、顔がたるむ原因は以下のことが考えられます。
 ・表情筋など、筋肉の衰え
 ・姿勢が悪い
 ・紫外線
 ・アンバランスな食事
 ・睡眠不足
 ・肌の乾燥
 ・加齢

今回は筋肉に迫って考えてみましょう。
アゴの周りには主に三つの筋肉があります。広頸筋、胸鎖乳穴筋、おとがい筋です。
終日のデスクワーク、スマートフォンの使い過ぎなどで姿勢が悪くなり猫背になると血流、リンパ流が悪くなり、アゴ周りで言うとこの三つの筋肉が弛緩したり凝ったりして衰えていきます。その結果、筋肉が脂肪や水分を支えきれなくなってアゴに溜まります。これが二重アゴになるプロセスです。

最近「スマホ二重アゴ なる言葉も耳にするようになりましたね。下を向いている姿勢が多い方は、毎日必ず一度は上を向いて首の筋肉を伸ばしたいものです。意識してそうすることで二重アゴを改善された方もいます。NHKの「ためしてガッテン 」で取り上げられたようですよ。

ご自分でできることは・・・「良い姿勢を保つ 「腕や肩を回す運動をする 、前述の「首を伸ばす運動をする 「咀嚼筋を鍛えるためによく噛んで食事を摂る などでしょうか。

当サロンでの一押しはやっぱり顔層筋マッサージです。首、肩、肩甲骨周り、ヘッド、顔の各筋肉をガッツリほぐして、たるみを改善します。さらに美容機器クリオネをプラスすれば最強の組み合わせ!是非お試しください。 
新着関連記事

一覧へ戻る

LINE公式アカウント